Information

障がいある児童(原則小学校1年生から高校3年生)における生活能力向上のための訓練および社会との交流促進等を継続的に支援していく施設です。

放課後や長期休暇(夏休みなど)において、療育の場、居場所作り、家族支援(レスパイトケア)としての役割を担っています。

現在少子化が進む現代には、子ども達を取り巻く環境に大きな問題がございます。

昔はおじいちゃんやおばあちゃん、両親や兄弟など話し相手も遊びも一緒に暮らしている家庭は少なくありませんでした。

核家族化により「コミュニケーション不足」が子ども達に大きな影響を与えています。

昔は「あのオジサンを怒らせちゃいけない」
そんな風に言われている方に心当たりがあるのではないでしょうか?
他人の子供だろうと本気で叱ってくれる、雷おじさんがいました。

「近所での干渉」「地域での見守りの眼が」減ることで、両親や学校などに大きな責任と負担が伴っています。

私たちは子供たちの成長を願うとともに、将来の日本や企業を担う人材を育てていく義務があり、具体的に効果的な取り込みを実践していく必要があります。

家庭や学校だけでは困難な教育支援をすることで、親としての願い、企業としての願いを実現していきたいと考えております。

hope.美合

岡崎市美合町字平地48-3

TEL:0564-57-8369

FAX:0564-53-2369

営業時間:午前9時30分~午後17時30分

サービス提供時間
平日:午前11時30分~午後5:30分
学校休業日:午前10時~午後4時

定休日:利用可能日
月・火・水・木・金・土
※祝祭日、盆、年末年始はお休みになります。